お客様インタビュー Interview with our Guests in Mid of April.

駒場和楽庵 小堀遠州流のお茶席体験インタビュー

桜の花が舞う4月半ば、ドイツからのお客様が駒場和楽庵を訪れ、薄茶の茶席の体験をしていただきました。

当日は、先に公開した記事「Guidance003.家庭でも楽しめる抹茶 How to make Matcha at your home.」の動画撮影も行ったのですが、お客様のご了解をいただき、お席での体験の様子も収録させていただき、また、かんたんなインタビューもさせていただくことが出来ました。

ドイツのご自宅でも、度々、お抹茶を楽しまれているとのことで、薄茶の点て方を含め、床の間のことや様々な作法についても、興味深く、様々なご質問をしていただき、存分に楽しんでいただけたようで、何よりです。

和楽庵では、ヨーロッパはもちろん、北米、またアジア各国から、お抹茶の世界を知りたいというゲストが大勢お越しいただいております。これからもお抹茶を通して、日本の様式美や品格、文化をお伝えしていければと思います。

インタビューの簡単な内容

Q お抹茶ははじめてですか?

A いいえ、お抹茶は大好きで、ドイツの自宅でもよく飲んでいます。

Q 自宅で飲むお茶と、今日のお抹茶は違いましたか?

A まったく違います。ビッグ ディファレント!

Q 動画を観ている方にメッセージを

A 是非、和楽庵に来て、お茶を体験してみて! 観光用ではない、本格的なお茶が味わえるし、お庭や床の間など、素敵な環境でおすすめです。

Q 脚がしびれましたね?

A ええ とっても。

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中